緑の森こどもクリニック

岡崎市上地の小児科 緑の森こどもクリニック

〒444-0823 愛知県岡崎市上地2-19-7
TEL 0564-57-2710(代表)

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

予防接種

Hibワクチン、肺炎球菌ワクチン、子宮頚癌ワクチンを受付けています。

☆Hib及び肺炎球菌ワクチンの接種及び同時接種を再開しています。
※接種の再開については、厚生労働省の【小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンの接種の再開についてのQ&A】もご参照下さい。こちらへ。

これらのワクチンは、岡崎市・幸田町で公費の援助があります。
(5歳未満の対象者に郵送されます。)
既に接種済の方は保健所に連絡して下さい。

他のワクチンとの同時接種(右手と左手にそれぞれ接種します)もできます。
受付にご連絡下さい。

 

インフルエンザ菌b型ワクチン(アクトヒブ)

接種券利用で・・・

  • 岡崎市は、無料
  • 幸田町は、無料

細菌性髄膜炎の原因の一つである、Haemophilus inflenzae, type bに対するワクチンです。
標準的には生後2ヶ月から3~4週ごとに3回、4回目は3回接種の7ヶ月後に追加の接種券で接種します。1回目接種の月齢が高くなると必要回数が減ってきます。

 

13価肺炎球菌ワクチン(プレベナー)

接種券利用で・・・

  • 岡崎市は、無料
  • 幸田町は、無料

細菌性髄膜炎の原因の一つである、Haemophilus inflenzae, type bに対するワクチンです。
標準的には生後2ヶ月から3~4週ごとに3回、1歳を過ぎてから追加接種を行います。これも1回目接種の月齢が高くなると必要回数が減ってきます。

 

ヒトパピローマワクチン

接種券利用で・・・

  • 岡崎市は、無料(対象学年:中1~高1)
  • 幸田町は、無料(対象学年:中1~高1)

※自費での予約も受付けます。

子宮頚がんの原因となるヒトパピローマ・ウイルスへのワクチンです。
当院では中学生以上の生殖年齢の女性(年齢上限は特にありません)を対象にお受けします。
サーバリックス、ガーダシルのどちらのワクチンも予約ができます。
いずれか1剤を3回続けて接種します。

サーバリックス :初回、1ヶ月後、6ヶ月
ガーダシル :初回、2ヶ月後、6ヶ月

サーバリックスとガーダシルについては、厚生労働省のリーフレットも参照下さい。